PCやスマートフォン・タブレットも活用

ICTとは、

Information and Communication Technologyの略。パソコン、スマートフォンやタブレットなどの情報通信技術を利用した教育のことです。

 

スマートフォンなどのデジタル機器を持ち歩いている子供がずいぶん増えてきましたが、残念ながらゲームやSNSなどにばかり目がいきトラブルの元となっているケースがよく見られます。使い方さえ間違わなければ、それらを利用した勉強は、これまでのアナログ的な勉強の2倍にも3倍にもなるのに…もったいないですね。

 

当教室では、Wi-Fiや充電用コンセントを使える会員制自習室に併設した形で運営しているため、授業中にパソコンやスマートフォン等を使ってわからないことを調べたり、映像授業を視聴したりできます。

 

もちろん、辞書や参考書などのアナログツールも使いますが、たとえば立体的なイメージの必要な理科の天体の勉強など、デジタルツールの利点を生かさない手はありません。

 

古いものも新しいものも、どちらも長所・短所がありますので、きちんとした使い方を一緒に考えながら授業を進めます。